読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学記の旋律

自分が学んだこと、考えたこと、思ったことをダンプするブログ。自分が理解したかは他人に説明して初めてわかる精神のもと怠惰に学びを記す。

ここまで来た、どこへ行こう。

どうも、ここではsinnlossと名乗ることにする。

最初に言っておくと、この記事のタイトルに大した意味はない。

 

フランスの印象派の画家ポール・ゴーギャンの有名な作品

『われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか』

から適当に考えて(パクって?)作ったタイトルからこのブログは始まっている。

0126-where_do_we_come_from.jpg

引用:『われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか』

(1897年)ボストン美術館

Paul Gauguin, 1897 [Public domain], via Wikimedia Commons

 

 ポール・ゴーギャンをいきなり出すあたり

いかにも意識高い系な雰囲気を醸し出してそうだが

基本私はサボリ癖のあるグータラな人間であり意識の地ベタリアンである。

 

「大学生の夏休みを一日15時間モンスターハンターをして過ごした」

それぐらいの規模の意識の低さ。

なのでこのブログもいつ書くのをやめるのかわかったものじゃない。

 

しかしこのブログは自分の学んだことや自分の考えたこと、

思ったことを出力する、あるいはダンプするのが目的であり

他人に見てもらうのが趣旨ではない。

 

ただ、「他人が見ていてもおかしくない 」という精神で書くと

きちんとした理解のもとで説明しなければいけないと思えるため

案外学習したことを理解したかをチェックするには有効ではないかと考えている。

 

というわけでしばらくはブログの書き方を学びつつ

文章の書き方を改善させながら楽しむとしよう。

 

ちなみにこのブログのタイトル(記事ではなく全体のタイトル)は

「学記の旋律」というこれまた適当な思いつきによるもので大した意味はない。